works

糸数邸-03.JPG

「三十六斎」

※下の写真をクリックすると拡大します。

糸数邸-03.JPG
糸数邸-04.JPG
糸数邸-05.JPG糸数邸-07.JPG
糸数邸-01.JPG糸数邸-10.JPG
糸数邸-06.JPG
糸数邸-11.JPG
糸数邸-12.JPG
糸数邸-08.JPG糸数邸-02.JPG
糸数邸-09.JPG



















設計説明

 敷地は住宅密集地にあり、プライバシーの確保を優先しながら1階に親世帯、2・3階に子世帯の2世帯住宅を計画しました。
 1階親世帯は1LDKの間取りとし、水廻りもコンパクトにまとめました。和室は畳面をフロアから上げて床下を利用した収納を造り有効利用するようにしました。

 2階には、子世帯のリビング・ダイニング・キッチンと水廻りを配しました。リビングは吹き抜けを利用して天井高さを確保し、より空間の広がりを持たせました。

 3階にはベッドルームを配し、リビングの上部になる部分にルーフテラスを設け、限られたスペースで落ち着ける空間を確保しました。

 敷地は狭小ですが、各室コンパクトにまとめて外階段の下部を利用して駐車スペースも1台確保しました。

建物概要

□建物用途:長屋(2世帯住宅)
□構造規模:鉄筋コンクリート造 地上3階建
□敷地面積: 70.91㎡(21.45坪)
□延べ面積:131.34㎡(39.73坪)

主な仕上

□外壁:コンクリート打放シ補修の上、複層塗材仕上
□屋根:コンクリート金コテ押エの上、遮熱断熱防水
□内部:
   床-チークフローリング (塗装品・ユニ) 張り
   壁-コンクリート打放シ補修の上、EP塗装
   天井-プラスターボードEP塗装